ゼロ様の乃木坂46崇拝ブリグ

乃木坂を愛する男のブログです。我が名はゼロ。又の名を真夏秋元専属名誉騎士公...!

ep03. 【乃木坂企画回】第一回元バイト先乃木坂王決定戦-中編-

ハリーさん、飛鳥ちゃん、おはりぽモ〜ニング♪(「JWAVE POP OF THE WORLD -Harry's English class-」より引用)

 

諸君おはよう、我が名はゼロ。ハリー杉山殿はバカンス中ゆえ。

 

リスナー様「ゼロだ!!!!!!ゼロが来たぞ!!!」

信者A「ゼロ様ぁアァァァァァァァァ!!!!」

総督「何!!?!、バカな!ゼロがなぜ今森タワーに!?!?!!」

信者B「ゼーロ!ゼーロ!」

信者C「ゼロ!ゼロ!!ゼロ!!!」

信者D〜Z「ゼロ!ゼロ!!ゼロ!!!ゼロ!!!!」

信者AA〜信者ZZZZZ「「ゼロ!ゼロ!!ゼロ!!!ゼロ!!!!ゼロ!

 

そして、

 

飛鳥ちゃん🐤乃木坂46齋藤飛鳥です。」

ゼロ(降臨したか、女神が、、、!(oh my saito asuka korin!))

 

さてさて、反響がすごいですよ、、飛鳥ちゃん!!

前回はゼロの乃木企画第1弾「乃木坂王決定戦前編」でしたが、

飛鳥ちゃん、もちろんチェックしてくれたよね??

 

🐤「いえ、それが私まだ見れてなくて〜〜笑」。

 

え、それはダメだよ〜、飛鳥ちゃん、メンバーみんな見てるって噂だよ!

 

🐤「いや〜、正直私あんま興味なくてwww」

 

(🐤)のその言葉に私は屈しない。

何故ならば、あなたに見ていただけるその未来が閉ざされていないから。

歩もう、修羅を道を。私はゼロ

 

と、茶番はここまです、飛鳥姫、お付き合いいただき深謝申し上げます。

今回は前回の振り返りを簡単にしたのち

ゼロの真髄を諸君には味わっていただく、そういう回になっている。

 

前回のまとめ

  • ゼロとバイト先の先輩後輩計4人で「乃木坂クイズバトル」を開催。
  • 個性豊かな参加者の紹介
  • バトルの流れとルールの説明

リンクは下記です。

 

codezeronogi.hatenablog.com

 

鋭い人はお気づきになったかもしれませんが、

時系列として、まだ1分も進んでおりません。

そう、前回で試合は始まらなかったのです。

 

しかし安心して欲しい。時間はまだだいぶ残されています。

今はあする必要はないでしょう。(お前が焦るな)

 

しかし、ゼロはもちろん、参加者全員本気(マジ)で臨んでくる。

何故ならば、優勝商品(謁見)がかかっているから。

 

故に、メガネさんは「眠い、眠い」と連呼していたが、f:id:hosiryou916:20180527012358j:plain

実はあれはブラフ(ハッタリ)。こちら側に隙を作るための罠。

なんという、、悪魔のような男だ、、、兄上を見ているようだ。あれは笑顔で人を○すタイプの人間だ。

でも、安心して欲しい。ゼロは一瞬で13パターンの対処法を思いついていた。

 

何が言いたいかというと、これはクイズバトル、

すなわち、単純な知識量の多寡では勝敗は決まらない、

高度な心理戦の要素を兼ね備えていると言えよう。

 

故に、私は王となるために、換言すれば、「姫君達にふさわしい男」となるために

相手の思考を全て読みきった上で、

洗練されたクイズを出題しなければならない。(持ちエロん、一瞬で13問のクイズが浮かんだが、言うまでもないかな)

つまり、そのためには相手を分析する必要があった。

 

相手を知るには会話の内容を鵜呑みにしてはならない。

その奥にある人間性や客観的な事実を元に判断する必要がある。f:id:hosiryou916:20180527012408j:plain

すなわち、分析せねばならない、対戦相手をそして、外的要因であるアイホを。

しかし、では何を元に分析しなければならないのか、その指標を導き出す必要がある。

この指標を間違ってしまうと分析は全く意味のないものとなってしまう。

故に、ここはクイズバトルがいかなる要素にて構成されるものかについても

考えなければならないという条件課題が発生している。

 

ここまで、すなわちゼロの脳内を、図(ptp)で表すと以下のようになる。

f:id:hosiryou916:20180527163710j:plain

 

では、クイズバトルが一体どのような要素から構成されるのか、

客観的なマジョリティのデータから判断するのが適切であったが、

いかんせん、スマートフォン等の電子機器の使用が禁じられている。

故に、ゼロの経験則という不透明さが残るデータから判断せねばならなかった。

 

でも大丈夫だ、自信を持てゼロ。お前には「秋元真夏」姫がついている。

何度、ズッキュンしてもらったんだ、あれでお前が何度救われたか。

何度、「お風呂にする、ご飯にする、それとも、、、真夏にする、、?(照)」

あれを脳内再生して来た。

そう、お前さえ指標選択を誤らなければ、

「運」という不確定要素条件は既にクリアされている。

 

huu,そうか俺は何を心配する必要があったんだ、、、

自分を信じてあげること、それさえしてあげればよかっただけじゃないか、、、

そして真夏もついている、「金魚すくいが下手な君」も知っている

乃木坂46、18枚目シングル「逃げ水(TypeA)」収録「ひと夏の長さより・・・」より引用、(そう、真夏の初センター曲・・・!)

 

もう何も不安なない、、、!!!

 

「よし、行こう真夏、頂へと続く栄光の(ヴァージン)ロードを昇って、、、〜真夏おかえり、あの時言えなかった一言を今ここで伝えます。もう、コケなくていいんだよ〜

 

以下、分析です。

触れた程度だが、まずクイズバトルのそもそもの主要なファクターは

やはり、知識量、これがなくてはお話にならない。

そして知識量はまだ分解することができ、

具体的にはその量、広さから構成されると考える。

これで2つ決定。クイーンは取ったようなものだ。

  • 乃木知識の深さ
  • 乃木知識の広さ

この調子でどんどん行こう。

「真夏、疲れたら言ってね、休憩して一緒におにぎり食べよう。クッソ、なぜからしが、、、、」(wセンの相方のあいつあの姫君の仕業か、余計な真似をwpwpw、、、)

ゼロは紳士だ。

そしてこれも少し既に触れているが、クイズにおける駆け引き、すなわち「テクニック」これも重要な要素と数えて問題ないだろう。

  • クイズ力(テクニック)

 

確実に玉座は近づいている。

そして、飽くまで相手は人間、AIではない。AIがタバコを吸うことはない。もし仮にそれがきた時が真に「シンギュラリティ」に達したと言えよう。全てはそこにある。故に、その人の人間性を考慮しなければならない。時として、非合理的とも言える選択を敢えてする「人間」というものを理解せねばならない。実践の要も組織の細胞も

「人間」だ。

しかし、これは根が深い。考え始めたらきりがない。終わりなき知への探求。

個人個人柔軟が必要ファ。

すなわち、それぞれバックグラウンド(経験、選択、ヴィジョン)から予測できる、

ゼロがその「人間」に対して独自に定義可能な要素。

  • 性格から判断する柔軟に変更可能な要素

 これが適切であろう。

フフフ、フハハハハ!!!

ここまで、読んでくれて本当に(マジで)ありがとう。

あなたはきっとこう思ったんではないだろうか。

「ゼロって頭でっかちな理論厨じゃね?」

違うな、あなたはまだ、ゼロについて半分しか理解できていない。

すなわち、二流。

ゼロは、ゼロはそれを凌駕する究極的な「概念」。

常に大衆を虜にし続けねばならぬ宿命を背負った存在、「シンボル」「超一流」

でなければならない。故に、俺は決して怠らない。

努力を、笑顔を、そして感謝を。

 

 

最後の要素は一番初めに決定していた(!!)

が、これは最後に皆に理解してもらう必要があった。そう、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで条件は全てクリアされた!!

さて分析を始めるぞ!!! 

 ちなみに、ここまでのゼロの脳内を図(ptp)に示すと以下のようになる。

f:id:hosiryou916:20180527173808j:plain

幸い、メガネさんアイホとは一度私が一方的に2時間乃木坂について

ゼロがシャビリ倒しており事前の調査はすでに完了している。

問題はエリート、奴の情報が少なすぎる。f:id:hosiryou916:20180527012355j:plain

故に、客観的な事実を元に仮説を立て、それを検証しなければならない(もう流石に割愛)

 

これが分析結果だ!!!!

f:id:hosiryou916:20180527174225p:plain

 紫(乃木カラー)のスタンドオーラが発現している。真夏のサイリウムカラーのとの螺旋(なのか?)とさせてもらった。

次!

f:id:hosiryou916:20180527174425p:plain

明らかに眠そうだった。しかし、ポテンシャルは参加者随一、油断ならないな。

ただ紫(乃木カラー)のオーラは発現していない。もし、発現していたら、、、

いや、飽くまで事実を元に判断しよう。

次ィ!

f:id:hosiryou916:20180527174648p:plain

 

参加者ではないが、外部要因によるリスクとして考えておく必要があるな。

特にあの突破力には注意しなければならない。 

 

最後、やはりお前も、、、

 

f:id:hosiryou916:20180527175106p:plain

能力者か。総合値では負けている。

だが、付け入る隙はある。今のやつにはかずみん(高山一実姫)がいない。

セラミュの稽古中だからな。

 

これで、これで勝利は確実!!!

超一流は「準備」を決して怠らない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回、いよいよ戦いの火蓋が切って落とされる!!!!!

 To be continued⇩

codezeronogi.hatenablog.com

 

文責:ゼロ